テーマ:日々の気象現象

冬到来

冬型の気圧配置となり、ここ数日一気に季節が進んだ感じです。 山からは続々と降雪・積雪の頼りが届きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小低気圧群

面白いですね。 季節も変わり目。 目先、弱いながらも冬型の気圧配置が卓越しそうです。 ただ、西谷で北海道平野部の初雪は期待薄。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に解析

今日は久々に解析作業しました。 といっても超初歩的なこと。初期解析的な感じでしょう。 研究としてやるのならば統計的にやらなきゃいけない解析です。 次回のゼミの題材として用いる結果なので、今回は初期解析に留めておきます。 ぶっちゃけ、これが修論のメインテーマとなることはないでしょうから。 あとは論文読み。RE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研究しない

ちょっと間あいちゃいましたかね 10月は研究作業をあまりせず、勉強やレビューに特化していろいろやっていますって前にも書いたっけ。 それにしてもなかなか時間を確保できない・・・ 今週からようやく本格的に次回の研究室ゼミネタに着手しました。 あとはシェルの勉強とか、うつくしいプログラムを書く練習がしたいな・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムダ無駄ムダ

ここ数日ポスターの細かいところの修正をずっとしてる。 こんなんに時間かけてると本質的に重要なことがなんなのかわかんなくなってくる。 ぶっちゃけ、出来損ないの卒研をちょびっと延長したようなかんじだしね、うん。 もっと他にやるべきことあるんじゃないのと言い聞かせてみる。 今日は久々のまとまった雨。 一日中しとしとと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝

ひとまずポスターの体裁を整えて、内容についても目処がついた。というか無理矢理つけた。 せっかくの発表の機会を与えてくれた先生に感謝、そして体調が悪いなかポスターをチェックしていただきました。 内容云々より主に体裁についてコメントを頂きました。 でもたくさん後悔というか、反省があります。 自分がバカなのだけなのか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うー

いかに見やすく分かりやすいポスターを作るかについて考えて今日が終わった。 公務員試験の勉強・・・しないといけないのにー 暑い日々が依然として続く続く
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いじいじ

卒論以来いじってなかったアメダスデータいじってEOF解析したった 面白そうな結果が出た。 うー、火曜日までにポスター作らねば・・・ さてさてまたまた勢力の強い台風16号が沖縄に近づいていますね。 24時間で70hPa(?)近く中心示度が低下したのがとても特筆すべきことですね。 前回、アイウォールの多重構造、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑と豪雨

ここ数日、関東地方は猛暑と大気の不安定な状況が続いています。 昨日は茨城県石岡市柿岡で時間雨量115ミリを観測しました。 積乱雲もくもく… 昨日豪雨をもたらし対流セル。空が不気味なオレンジ色に染まってました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

降雹

先日4月29日に雹が降りました。生で見たのはたぶん初めてです。 私はその時後輩の車内にいて、会話もできないほどものすごい音がしていました。 所用により自分自身の目で観察することはできませんでしたが、画像を手に入れたのでアップします。 この日の天気図を見ると… と解説してゆきたいところですが、考えてる時間もない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南岸低気圧で関東平野部でも雪

南岸低気圧です。先週も関東で雪が降りましたが、今週も降っています。 当初は、関東内陸は雪、平野部は雨先行の予報でしたが、平野部でも雪になった地点が多いそうです。 ここつくばも雪。 雨が降り出した時の気温 平野部各地で雪が観測された時の気温 日中になるにつれ、降水が長引くほど気温が下がる不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南岸低気圧

先日2/14は南岸低気圧の通過で西日本から東日本太平洋側広範囲にかけて積雪がありました。 ここつくばでも雪が降りました。たぶん今シーズン3回目ぐらいでしょうかね。 大粒の雪がかなり激しく降っていました。 気温は高めで、含水率の高い雪であったため、降雪強度の割にはあまり積もっていませんでした。数cm程度でした。 以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オホーツクHとフェーン

気温分布をみると、オホーツク海Hによる冷涼な気団によって北海道オホーツク海側の気温が周りに比べて極端に低いのと、日本海Lによるフェーンで北陸中心に気温が極端に高くなってる地域がよくわかります。 850hPa気温をみると…暖気核は18℃も!! これは30℃オーバーしておかしくないわけだ。。 一方、来週に目をやると異…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お久しぶりです。結局半月前のことは手つけられませんでした。。。 さてわて、今日は暑かったー。扇風機ないので、思わず買いに行きました。 はい、ということで、晴天続きのGWとなっていますね!!学生の私にはGWなんてありませんけどね!! ここ数日は帯状高気圧に覆われて暑いです。つくばでも今日は26.2℃まで上がりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南岸L

二月に入り、関東地方でも南岸Lによって比較的雪が降りやすい時期ともなります。 とはいってもここ数年南岸Lによる大雪はなくなりつつあります。 さて、午前9時の天気図を見ますと南海上に二つLがあります。このうち、九州付近にあるLが今夜から明日にかけて南海上を通過し、関東平野部にも久々の降雪の機会を与える見込みが今のところ強いそうです…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

11月の南岸低気圧とは・・・

今日の天気図を見ると、2月後半から3月にかけて典型的に表れる南岸低気圧の天気図に見えます。11月の南岸低気圧とは、珍しいものなのでしょうか?暇を見つけて事例等調べていきたいですね。。。 雨が降り出すと同時に、各地で降温しているように思えます。その後は徐々に昇温しているようで、冬季のパターンと類似しています。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初のらしさのある寒気  -高温ベースからの一発屋-

<概況> 3日朝方をピークに一過性の寒気がやってきました。全国的に、これまでの高温持続状態からのいきなりの寒気襲来ということで、かなりの寒さを感じた方が多くいるかと思われます。 北日本平野部から西日本山間部にかけて積雪・降雪が相次ぎ、冬の便りが相次ぎました。各地のスキー場HPを見ても、喜びの声が聞こえます。 関東平野部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T0917&T0918の今後

T0917とT0918の進路が確定的になりつつあります。前回の記事で、米軍(JTWC)の予報モデルが一番近い(?)ので、それに基づいて書きます まずは、17号の進路から。 一時、T0918を追従する予報も出ましたが、結局は当初の予測どおり南シナ海を西進する予想に落ち着きました。ただ。我が大学の学園祭の開催について、これで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも秋の気配

天候不順な8月前半だったが、後半は西日本中心に夏空が広がり例年並みの夏の陽気が続いている。東日本から北日本はオホーツク海Hによって少し涼しいところも。 そして来週は一気に涼しくなりそう。今週木曜日から金曜日にかけて日本海を低気圧が通過し、その後は気団が入れ替わる。西日本・東日本都市平野部でも最低気温が20℃割れするところもあるかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪天候の前兆現象

昨日は筑波山に笠雲がかかっていた。 笠雲はレンズ雲とも呼ばれ、天候が悪くなる前著として知られている。 案の定今朝のつくば市は雨。そして蒸し暑い。 850hPa+18の領域が東北南部から関東東部沿岸にかかっている。 正午の気温。850hPaの気温が高い宮城から福島東部にかけて気温が高い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more