テーマ:冬型の気圧配置

里雪→山雪

昨日から本州内陸や日本海側山沿いでもようやく豪雪地帯の本領を発揮するかのような降雪量を観測しています。 私が注目する濃尾平野でも、午前2時頃から雪雲が持続的にかかるようになり、明日の朝には岐阜市から愛知県北西部にかけて積雪する恐れがあります。名古屋市内でも場合によってはうっすら積雪するかもしれません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里雪

今日は山形県庄内地方南部および秋田県南部沿岸地域を中心に大雪となっています。『中心に』ではなく『限定的に』とすべきかもしれません。他の地域は、北海道を除くと北陸では日中は気温が高く雨で推移しています。夕方過ぎて少し様子が変わってきましたが。 では、以下に今日正午から2時間おきのレーダーと積雪深を載せます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬らしい寒気

先週の様相とは一変し、今週は後半にかけてやや強い寒気移流場となります。が、日が近づくにつれて気温の高まる方へと修正がかかっているようにみえます。 ですが、12/19オープン予定日のスキー場はたくさんあるようで、経営者にとってはナイスタイミングな寒気ですね。 まず、今週末まで予想される一連の寒気団ですが、昨日までの様子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本海側の雪雲分布

弱い冬型の気圧配置となり、日本海では典型的な筋状の雲が列をなしている様子が見られます。 レーダーを見て、雪雲の流れがほぼ真西に進行しています。(現時点で) ここで、レーダー画像を載せます。 詳しく見ないと分かりませんが、山形県のほぼ全域、北海道渡島半島中部あたりには全く雪雲が流れ込んでいないようです。 山形県につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初のらしさのある寒気  -高温ベースからの一発屋-

<概況> 3日朝方をピークに一過性の寒気がやってきました。全国的に、これまでの高温持続状態からのいきなりの寒気襲来ということで、かなりの寒さを感じた方が多くいるかと思われます。 北日本平野部から西日本山間部にかけて積雪・降雪が相次ぎ、冬の便りが相次ぎました。各地のスキー場HPを見ても、喜びの声が聞こえます。 関東平野部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more