T0917&T0918の今後

T0917とT0918の進路が確定的になりつつあります。前回の記事で、米軍(JTWC)の予報モデルが一番近い(?)ので、それに基づいて書きます

まずは、17号の進路から。
画像


一時、T0918を追従する予報も出ましたが、結局は当初の予測どおり南シナ海を西進する予想に落ち着きました。ただ。我が大学の学園祭の開催について、これで一安心。雨が降ると全ての企画中止だからね

続いて18号の進路
画像


これは転向点が鍵となりそうですが、上陸する可能性は極めて低いと考えられます。去った後は『台風一過の秋晴れ!!』となることを祈ります。。。

今回は前線+台風=超絶豪雨の方程式が成り立つ好条件の場でもあるので、雨による災害が各地で頻発するかもしれません。
18号はかなり強い勢力を保っています。中心から近い場所では猛烈な風に見舞われる恐れがあります。仮に予想通りの進路を取るとするならば、当地つくばは…微妙なラインでしょうか


とにかく久々の台風襲来にwkwkしてますw
来週は自主休講して台風の観測にでも徹しますw


この記事へのコメント